KFS Official Blog

2017-09-22 北海道はイベント盛りだくさんです。

明日は札幌で Opal knit cafe が開催されます。 9/23(土)11:00〜16:00(入退室自由)
会場:札幌市中央区南3条西26丁目2番24号 もみの木SO 1Fフリースペース
参加費:100円(ご予約不要)
お問い合わせ:c3ruri32@mail.goo.ne.jp(沼田さん)
こちらは先月の様子です。

籠の中に赤すきんちゃんとずんだで編んだソックスが入っている写真は、雰囲気がかわいくて撮らせて頂きました。
赤ちゃんがいる方なので、自分で編んだかごに編み物道具をまとめて、棒針は危ないので百円ショップの水筒に入れて
しっかり蓋をしめているそうです。良いアイディアだしかわいいんですよ☆真似しちゃおう!!

札幌のみなさん、いっしょに毛糸にふれるしあわせ、共有しましょう!!!


また釧路では鳥取大通の《en》share placeさん2階レンタルシェルフにて
and be every☺️さんによるご自身のニット作品とKFS毛糸の販売会が行われています。
会期は昨日9/21(木)から一か月間。
https://ameblo.jp/8823-h5k/entry-12312683254.html
お問い合わせ: 
and_be_every@yahoo.co.jp
《en.》share place: 0154-45-1085
道東のみなさん、是非この機会にKFSの毛糸にふれにいらしてくださいね。


2017-09-21 もうすぐ終了です・・・

今年の春に発売を開始して以来みなさまにご好評いただいております

KFSコットンとイタリア生まれのラナグロッサコットンは、

9月29日(金)午後3時までの販売となります。

まだ購入したことがないけどとっても気になる!

という方、

コットン毛糸で編みかけの作品があって毛糸が足りなくなるかも・・・

という方、

来年の春夏に身につけるものをこれからゆっくり編もうかなぁ〜

という方、

お急ぎくださーい!!


2017-09-20 イタリア訪問記 5 フィレンツェにも・・・

お昼にナポリを出発し、夕方到着したのは今回の最終目的地・フィレンツェ。
駅前広場にはSHARE'Ngoと書かれた黄色い車がいくつも見られました。
これ、ベルリンで流行ってたカーシェアリングですよね???
4-1.JPG
フィレンツェで滞在したのは、やはり20年前に京都に留学生として来てた親友 リカルド宅。
そう、奥さんと子供たちがバカンスでイスキアにいる間も仕事でフィレンツェに取り残されている彼です。
お父さん、ガンバレ!
4-2.JPG
リカルド&フランチェスカ邸すぐそばの地下道。アートであふれてました。。。

4-3.JPG
気温40度のフィレンツェでは、とても昼間に観光する気にはなれませんでした。
そこで車で手っ取り早く、フィレンツェの街を見下ろせる丘に向かいました。
ミケランジェロ広場から見下ろすフィレンツェの風景です。
中央に見えるのは街のシンボル・ドゥオーモです。

4-4.JPG
このミケランジェロ広場でもシェアカーを見かけました。
カーシェアリングはヨーロッパの都市部には根付いているようですね。


2017-09-19 イタリア訪問記 4 気候変動

イスキア、ナポリと南イタリアを駆け足で駆け抜け、最終目的地の中部イタリア フィレンツェに向かいました。

陸地に囲まれた地中海に面するイタリア半島は、オリーブの生育に適した乾燥した気候がよく知られています。
日本では瀬戸内海の気候が地中海に近いと言われ、小豆島でオリーブ栽培が盛んなのは有名ですよね???
イタリアは乾燥しているので、夏場の気温は日本とさほど変わらなくても、屋内は涼しく感じます。
この為、昔からのイタリアの住宅には、ドイツ同様冷房がありません。
そして20年前はせいぜい30度ちょっとだった夏場の最高気温が、連日40度を超えるようになっていたことには驚きました。

高温・乾燥の気候下で頻発するのが山火事です。
この夏、南イタリアやスペインで山火事が頻発しているというニュースを耳にしましたが、
ナポリからフィレンツェに向かう車窓からも、煙が上がる様子を何度も目にしました。
3-1.jpg
地球温暖化防止の必要性を強く感じます。
今後もレーゲンヴァルトプロジェクトへの協力企画を考えて行きたいと思います。

話は変わりますが、列車の窓の表示が目に留まりました。
「緊急ハンマーの使い方 ここを叩き割って脱出しましょう」と書かれています。
3-2.JPG
その緊急ハンマーはこちら。
3-3.jpg
日本では「窓を叩き割って脱出」なんて表示、あまり目にすることはないですよね???


2017-09-18 イタリア訪問記 3 ナポリ

時間が限られていたのでイスキア島には一晩のみの滞在。
翌日はナポリ旧友、イッツォさんを訪ねました。
この日のナビゲーターは息子のエンツォさん。20年前は10歳の子供でしたが、
今では立派な大人に成長し、お父さんの事業を支えていました。
2-1.JPG
エンツォさんの運転する車はBMW。ドイツ車ですね。
窓の向こうに見える山は、ポンペイの遺跡で有名なヴェスビオ火山です。
2-2.JPG
ナポリの街を散策していてパスタ屋さんを見かけました。ザ・イタリアって感じですね。
2-3.JPG
この日のディナーはイッツォさんたちとともに。
左はモッツアレッラチーズ、トマトとバジリコのピザ マルゲリータ。
そして右はトマトとバジリコのシンプルなパスタ スパゲッティ アル ポモドーロ。ちょっと硬めのアルデンテ。
どちらもナポリの特産です。
20年前、このナポリで食べたモッツァレッラの味が忘れられなくてナポリに来たと言っても過言ではありません。

やはり本場の味は絶品でした。
2-4.JPG
夕食の後はちょっとだけドライブ。ナポリの街を見下ろせる丘に連れて行ってもらいました。
昼も夜も街中は大渋滞ですが、高台から見下ろす景色は絶景でした。


2017-09-17 イタリア訪問記 2 イスキア

ナポリの港を出て辿り着いたのはこちら。イスキア島です。
20年前留学生として京都に来ていた親友・フランチェスカの実家のある島。
夏休み、彼女は家族とともにイスキアに帰省していたので、急遽イスキアに行くことを決めました。
1-1.JPG
イスキア島はドイツのメリケル首相がバカンスを過ごす島としても有名だそうです。
バカンスシーズン、イタリアの保養地にはドイツ人観光客があふれることで有名ですが、
最近はドイツ人よりもロシア人の方が増えているそうです。
1-2.JPG
島に行ったらやっぱりビーチですよね?
ビーチに実際行ってみると、バカンスを謳歌していた多数派はドイツ人でもロシア人でもなく、ナポリ人でした。
1-5.JPG
その日泊まったホテルはこちら。
この後フランチェスカと20年ぶりの夕食。その子供たちと一緒にとっても楽しい時間を過ごしました。
ご主人は??? 彼はお仕事の為、フィレンツェに居残りです。
日本もイタリアも、サラリーマン家庭の実態に大差はないのかもしれないですね。


2017-09-16 ちょっと寄り道してみました イタリア訪問記1

8月の本ブログでは、この夏帰省したドイツの様子をご紹介いたしました。
例年であればその後は日本に戻って毛糸シーズンに突入!となるのですが、
今年の夏はちょっと寄り道、しちゃいました。
というわけで、20年ぶりにふらっと訪問した隣国、イタリア訪問記を
本日からしばらくの間、お届けしたいと思います。

南西ドイツの中心都市・シュツッツガルトを飛び立ち、降り立った街は、永遠の都 ローマ。
「全ての道はローマに通ず」と言われた街の中央駅はテルミニ駅。
0-1.JPG
でもここは通過しただけ。さらに南のナポリに向かいました。
この日の最終目的地はナポリの沖に浮かぶある島。
ナポリ中央駅からはタクシーで港を目指すことにしました。
0-2.JPG
駅前はものすごい交通量。車間距離はほとんどなしで、道路を車が埋め尽くしているように見えました。
タクシーの運転手さんに「港へ行きたいんですが、何分ぐらいかかるの?」と聞くと、
「船は何時や?」
「20分後に次の船が…」
でもこんなに道が混んでたら、時間なんて読めないですよね?

するとそのタクシー、いきなりアクセル全開で車列に突っ込み、そして急ブレーキ。
アクセルとブレーキを繰り返しながら、何重にも連なる車の濁流の中をジグザグに、
時には歩道に乗り上げながらスルスルと前へと抜けて行きました。
最初は「絶対に事故る!」と身をこわばらせていましたが、慣れてくると不思議な安心感を抱いてしまいました。
車の波をかき分けて進むタクシーの中で子供たちは「ルパンの世界や!!!」と大はしゃぎ。
信じられないことに余裕をもって港に到着することができました。

ナポリ中央駅から港までのタクシー運賃は11ユーロと固定料金が定められています。
「チップもいれて13ユーロぐらいでいいかな?」と思って財布を取り出すと、
運転手さんは「15ユーロ」とのこと。。。
時間に間に合った特別料金ですね。
その上ジェットコースターよりもスリリングなアトラクションを
楽しませてもらったことを考えれば決して高くないですよね⁉


2017-09-15 人々をつないだ編み物

6月にNHK総合テレビで全国に放送された番組「あの日 わたしは」がアーカイブ化されました。
NHK 東日本大震災アーカイブスのサイトで同番組が先週より公開されています。
「広く全国の方々に防災の意識を持っていただく為に、大震災に関わる証言を長くネットで伝えていこう」
というNHKさんの試みです。

こちらは昨年末12/27に取材を受けた時の様子です。
1月に東北地方で放送され、6月に全国放送でご紹介頂きました。
見逃したみなさん、是非NHKアーカイブスをご覧下さいね!
https://www9.nhk.or.jp/archives/311shogen/detail/#dasID=D0007010861_00000


2017-09-14 東京スピニングパーティーレポート

こんにちは!KFSスタッフ梶川です☆

 

9月9日、10日の2日間に渡って行われた

新・東京スピニングパーティー2017

去年に引き続き今年も気仙沼から出店させていただきました!

今年は藍染めがテーマとのことで、会場入り口には美しい藍染めの作品が・・・!

 

 

各出展者の皆さんや会場に訪れるお客様の熱気に、タコちゃんも唖然・・・

 

今回ワークショップも開催した新作毛糸「レリーフ」には

お客様から「すごい!」と反応をいただけて

私もついつい説明に熱がこもり・・・

帰る頃には若干声がハスキーになっておりました笑

早く全国の皆さんにもご紹介したいです><

 

 

そしてスタッフの一番の衝撃がこちら!!

会場を羊さんがパレードしていました!!

 

 

数時間後・・・

え?・・・やぎ・・・??

 

え・・・?まさか、あなた、さっきの・・・?

すごくさっぱりしてるーーーー!!!!!

 

あんなにモフモフしていた羊さんが

毛狩りをされて帰って行きました笑

 

今年も濃厚な2日間でした!

また機会があれば参加させて頂ければ幸いです・・・^^

ご来場の皆様、本当にありがとうございました!


2017-09-13 ただいま!

夏の間、東急ハンズ仙台店さんではKFS製品のお取り扱いは一時お休みとなっておりましたが、

昨日9/12(火)、帰ってきました!!!

仙台のみなさん、今シーズンもよろしくお願いいたします!



カレンダー

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>

記事

カテゴリ

アーカイヴ

新着コメント

検索

その他