KFS Official Blog

2018-04-23 オリバーの近況

昨年11月、阪急うめだ本店催事に初登場し、

その後気仙沼市唐桑町の民宿高見荘さんのもとに行った気仙沼ゼブラ オリバー

先日高見壮のご主人、加藤さんからその近況報告写真が送られてきました。

オリバーは大変ご機嫌です。シバザクラはこれからが見頃。

気仙沼に会いに来てね!!!


2018-04-22 h+hケルン 13 プライベートレッスン

h+hケルン3日目。見本市最終日の午後は来客数も落ち着いてきたので、

ヘンリケさん(Tutto社販売担当)と二人でレリーフ編みを楽しみました。

プライベートレッスン???

6h+h opal1.JPG

 

いつの間にか弟のフェリックスさん(Tutto社製造担当)、お兄さんのフレデリックさん(Tutto社社長)も

ワークショップテーブルに寄って来て、気づけは折り紙のワークショップに変わっていました。。。

6h+h opal2.JPG

 

そしてフェリックスさん、ミニ折り鶴の完成です!

6h+h opal3.JPG


2018-04-21 h+hケルン 12 再会

h+hケルン Tutto社のOpalブースに戻ります。

こちらのワークショップ参加者さんのバッグには小原木タコちゃん

以前この展示会の「チャリティーのための編み物クラブ」ブースで養子に迎えてくれた子を

連れてきてくれたんですね。

5h+h people.JPG

 

その「チャリティーの為の編み物クラブ」を運営するヴィブケさんと一年ぶりの再会。

5h+h people1.JPG

 

もちろんクラウスさんも一緒。

5h+h people2.JPG

 

過去のh+hケルンではチャリティーブースは出展料が免除されていましたが、今年から主催者が変わり、

出展料免除されなくなったのでヴィブケさんとクラウスさんは出展を取りやめられたそうです。

寂しいですね。。。


2018-04-20 h+hケルン 11 番外編

これまでのh+hケルンでは会場入口にaddiさんのテントがあったり、編み物で作った

ハムやチーズの販売店さんが出店していたりと、遊び心のあるブースが多くみられましたが、

今年はこういった展示が姿を消していてちょっと寂しく思いました。 

昨年の様子はこちら

 

これらに代わり、今年展示会場入り口で目に留まった展示はこちらでした。

4h+h others3.JPG

ハンドアルバイト(手芸)+ ホビー(趣味)の見本市「h+hケルン」とは別のホールで開催されていた

食品パッケージ等の展示会の出展社であるラベルシールメーカーさんの展示でした。

 

   食品パッケージ上に貼るラベルには糊の中に通常有害物質が含まれており、

   プラスチックパッケージに浸透して食品に移ってしまう恐れがあります。

   でも当社のラベルシールなら、有害物質を含まないので安心です!

 

という内容の展示です。

編み物とは全く関係ないのですが、とても強く印象に残りました。

マルティナが来日した20数年前と比べ、日本でも既にパックされた食品が随分増えました。

これに伴いプラゴミの量も以前とは比較にならないほど増えたように思います。

食品と自身の健康、包装資材と環境問題について、

時々は自分の生活を振り返ってみたいと感じました。


2018-04-19 h+hケルン 10 その他のブース3

今日も昨日まで同様、h+hケルン見本市で目についたブースをご紹介します。

3h+h others2-1.JPG

展示会のような場では以前は「No Photo(撮影禁止)」という表示がよく見受けられましたが、

最近は写真撮影OKどころか「どんどん写真を撮って拡散して!」なんてブースもあります。

3h+h others2-2.JPG

 

そしてこちらはジャパングループ。日本の企業さんたちが集まって出展されてました。

海外市場の開拓に取り組む日本企業各社さんの元気な様子を見て嬉しく思うと同時に、

「もっともっとKFSも頑張らないといけないなぁ」と感じた次第です。

3h+h others2-3.JPG


2018-04-18 h+hケルン 9 その他のブース2

昨日に引き続き、h+hケルンのOpal以外のブースの様子をご紹介します。

コットン毛糸でお世話になっているラナ・グロッサのブースに行ってみると、靴下のオンパレードでした。

2h+h sox1.JPG

 

こちらはまた別のブースなんですが、やはり、足、足、そして足。

2h+h sox2.JPG

 

こちらはドイツ語版「haramaki帽子」の出版元であるフレヒ出版さんのブース。

靴下編みキットが並んでますね。

2h+h sox3.JPG

あちこちのブースで毛糸の靴下が溢れている様子を見ると、

やっぱりドイツでは靴下はとっても重要な手芸アイテムなんだなって思いますよね。

 

以前日本ではソックヤーンを目にすることはほとんどありませんでしたが、

近年の充実ぶりはすごいですよね???とっても嬉しく思います。


2018-04-17 h+hケルン 8 その他のブース1

先日4/9までの h+hケルン 見本市レポートではOpalブースの様子や2018年Opal新作シリーズ毛糸を

ご紹介して参りましたが、今日は他社さんのブースにお邪魔してみたいと思います。

1h+h others1-1.JPG

まずは毎年ご紹介している編みぐるみ。今年も健在です。

 

1h+h others1-2.JPG

こんなブースもありました。

 

1h+h others1-3.JPG

この子も可愛らしかったので記念撮影をさせてもらいました。

 

1h+h others1-4.JPG

この子はちょっとヤバそう???


2018-04-16 コーン巻き1圈第2弾発売!

現在、期間限定で絶賛販売中の「コーン巻き1kg」。

通常販売している100g巻きの10倍の大きさというビジュアルの

インパクトもさることながら、お値段もお得なので大変ご好評をいただいております。

みなさんに喜んでいただけるとわたしたちスタッフもうれしい♪

ということで、コーン巻き大放出第2弾を開催します!

今回は「フンデルトヴァッサー」をご用意しました!!

こちらも数量限定で本日お昼12時スタート! 売り切れ次第終了となります。(お一人様3巻まで)

またとないチャンスですのでご注文はお早めに〜☆


2018-04-15 百万遍さんの手づくり市

今日は15日。京都・知恩寺「百万遍さんの手づくり市」の開催日です。

せっかくの日曜開催なのに、あいにくの天気。。。雨の中の準備は大変です。。。

この後天気は回復しそうです。みなさんのお越しをお待ちしてます!


2018-04-14 気仙沼だより〜図書館の桜並木〜

3月後半に暖かい日が続いたためか、今年は例年より桜の開花の時期がかなり早まりました。

今がちょうど見頃です!

入学式の時に学校の桜が咲いているというのは、この地域ではかなり珍しいことなんですよ♪

 

桜並木の後ろに写っている水色の建物は、先月新築工事を終えて開館したばかりの気仙沼図書館です。

館内には新たにカフェや児童センターが併設され、なんと子どもたちがボルダリングを

楽しめるスペースもあるのだとか!!

図書館の桜並木は市内でも有名な桜の名所で、夜にはライトアップされた桜を楽しむことができます。

日中はポカポカ陽気でも日が暮れると一気に空気がひんやりしてくるこの季節、

まだまだKFSのニット製品は活躍してくれますよ。

夜桜鑑賞のお供にぜひいかがですか。

 



カレンダー

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< April 2018 >>

記事

カテゴリ

アーカイヴ

新着コメント

検索

その他