KFS Official Blog

2015-07-12 ばいおぐらふぃー28 日本語

群馬大学ではみんな、日本語のできない私にとってもよくしてくれました。
日本語も一生懸命勉強しましたが、それ以上に、みんながいつも話しかけてくれて、
話す機会が多かったことが、日本語の上達にとても役に立ったと思います。
教授もとっても良くしてくれました。ご家族でお付き合いをして下さり、
私の事を「ティナ」と呼んで可愛がってくれました。
私も来日前から親しみを込めて教授のことをこう呼んでいました。
「ヨーイチ!!!」
これを聞いた周りのみんながフリーズしている理由が、その時は分かりませんでした。
日本語ってホントに難しいですね。。。
今でも当時の教授とは仲良くさせて頂いています。
ですよね、近藤先生???

コメント
コメントする








   

カレンダー

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>

記事

カテゴリ

アーカイヴ

新着コメント

検索

その他