KFS Official Blog

2017-04-06 かわいい姿に大変身☆

こちらのひな人形は気仙沼市内にある双葉保育園のきく組(年長クラス)の

みなさんが今年のひなまつりに作ったものです。

十二単をまとった豪華で素敵なひな人形ですが、実はKFSとつながりがあるんです。

おわかりになりますか?

 

みなさんのお手元に届くOpal毛糸は100g巻きになっていますが、

アトリエには1kgのコーン巻きも届きます。

 

ニット製品等を作り、コーン巻きを使い切ると・・・

このような芯が残ります。

店内のディスプレイなどに使用したりもしましたが、

たくさんでてくるこの芯を何かに利用できないものか・・・。

 

そこで、工作について豊富なアイデアを持つ保育所の先生方なら、この芯を使って

子どもたちが喜ぶものを作れるのではないかと思いお話しさせていただいたところ、

快く受け入れてくださいました。

そして出来上がったのが先ほどご紹介したひな人形です。

地味な芯が豪華絢爛なひな人形に大変身です。

ご協力いただきました双葉保育園の先生方、園児のみなさんありがとうございました!


コメント
コメントする








   

カレンダー

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

記事

カテゴリ

アーカイヴ

新着コメント

検索

その他