KFS Official Blog

2017-08-19 南ドイツ便り 1

8/16までは実家のご近所さんでOpal毛糸の製造工場であるTutto社訪問レポートをお届けいたしましたが、
今日からはTutto社以外の実家の近所の様子を少しお届けしたいと思います。

1-1.JPG
この日はとっても天気がよくて爽やかな気候だったので、庭で朝食をとることにしました。

1-2.JPG
その庭で目についたのは使用済みのコーヒー豆。よく乾燥させて冬場に暖炉にくべます。
捨てずに再利用するところがエコですね。

1-3.JPG
どこの家の庭にも見られるのがこのコンポスト。生ごみは自宅の庭で土に還ります。

1-4 0728_21時.JPG
ドイツは日本に比べ緯度が高いので、夏場はとても日が長くなります。
夜9時でこの明るさです。


コメント
広〜〜いお庭で、編み編みのマルティナさん、こういうの憧れます!
何編まれてるのかしら?
ご実家のお話と、お写真楽しみにしてます。
  • えんどーさや
  • 2017/08/20 3:33 AM
PS. 普段見ることが出来ないOpal毛糸ができるまでの記事、とても読みごたえ、見ごたえがあって、毎回楽しく拝見しました。
大切に編んで、完成させなくては・・と思いました。
  • えんどーさや
  • 2017/08/20 3:39 AM
えんどーさやさん、コメントありがとうございます。今年の夏のドイツではまだまだご紹介したい写真がたくさんあります。お楽しみに。
  • umemura
  • 2017/08/20 9:09 AM
コメントする








   

カレンダー

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>

記事

カテゴリ

アーカイヴ

新着コメント

検索

その他