KFS Official Blog

2018-02-09「サファリ」国内販売

一足先に「ドイツ直送サービス」にて発売しておりました「サファリ」

気仙沼に到着しました!!

まずは、いつものように毛糸と編地をご覧ください。

9530 ボツワナ

9531 タンザニア

9532 ウガンダ

9533 ケニア

9534 ナミビア

9535 南アフリカ

9536 ジンバブエ

9537 ルワンダ

こちらは2月9日(金)Webショップにて販売開始いたします。


コメント
はじめまして。またステキな毛糸が入荷で、ワクワクいたしします。

段染めの毛糸や縫い糸が好きで、編み物やパッチワークを楽しんでいます。
数年前からオパール毛糸を店頭で見かけ、ファンになりました。
そして先日、マルティナさんの本を書店で見つけ、夢中で靴下を編んでいます。
オパール毛糸の風合い、そして優しい気仙沼カラーに心癒されています。履き心地も最高ですね!
編んでいる時間はとても幸せで、無心になれて、仕上がりの達成感も大きいのですが、細い毛糸での製作は正直とても時間がかかり、それはそれで楽しいのですが、たくさん編めないのがとても悔しいです。
日常はフルタイムの仕事と、家事、育児。忙しくて時間が限られているので、家族全員の靴下を編みたくても、なかなか一冬では大変です。
実家の母にも、お友達にも作ってあげたい思いでいっぱいなのですが、全て手編みではなく、一部機械で編むなどの手法はありますか?
ネットで外国製の「靴下編み機」を見た事があります。アンティークでとてもステキで、くるくると細い毛糸を編んでいく様子は圧巻でした。
日本では子供のオモチャ編み機くらいしかありませんし、こんな本物の靴下編み機があったら、毎年冬にはみんなにオパールソックスをプレゼントできるのに、、、なんて思います。
最近日本でもオパールの手編みソックスが人気ですし、時間がなくて、でも編み物したい方はたくさんいらっしゃるので、靴下編み機を販売したら欲しい方が購入すると思います。
マルティナさんのお店で輸入などのお考えはありませんか?
もちろん手編みの良さやこだわりは素晴らしいし、大好きですけれど、この細い毛糸でたくさん編める事の素晴らしさも編み物好きさんなら共感してくれるのではないかなー。と思うのです。

長くなりましたが、好き勝手な意見ですみません。
一度気仙沼ショップにもお邪魔したいです。
これからも新作毛糸やニット製品の発売を楽しみにしています。
  • Chieko
  • 2018/02/09 7:33 PM
コメントする








   

カレンダー

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728   
<< February 2018 >>

記事

カテゴリ

アーカイヴ

新着コメント

検索

その他