KFS Official Blog

2013-10-19 More about knitting needles さらに棒針について

KFS webショップでは現在4種の棒針を取り揃えておりますが、
どう使い分ければいいのか、時折お問い合わせ頂きます。
そこで今日はそれぞれの棒針の使い方の違いをご紹介したいと思います。

まずは長さの違いについて:
15cmの5本針は靴下やアームカバー用です。
一本の針に約16目までなら15cm棒針で快適に編めます。
それ以上の目数の場合は少し長い20cmの5本針を使った方が、目落ちする心配が減ります。
(1周100目以上の場合は輪針がオススメです。)

太さについて:
4本撚りのOpal毛糸のメーカー推奨編針サイズは、太さ2.5mmです。
靴下は足にピッタリフィットするよう、2.5mmの針で編むのが基本ですが、
その他の作品に関しては、3.0mmの針で多少ゆったり目に仕上げることをオススメしています。

編み手の手の固さも、作品の仕上がりに大きく影響します。
手のゆるい方には2.5mmの針をオススメしますが、
逆に手の固い方は3.0mmの針で、ピッタリとした靴下を仕上げられます。
いつも編物教室に来て下さるみなさんには、
「自分の編み方に自信をもって欲しい。編み地がゆるい時、また逆にキツイ時、
自分の編み方を変えるのではなく、針の太さを変えて調節して欲しい。」
と、お伝えしています。編み針の太さによって編み地の状態も変わります。

その例をご紹介しますね。

レッグウォーマー です。
右は2.5mmで編んだもの、左は3.0mmをつかってます。(目数と段数は一緒です)


比べてみると
3.0mmで編んだものは若干大きいですね。編み地はやわらかめです。
2.5mmの針を使った場合の目はしっかり編まれ、形が崩れにくくなります。

針の太さで遊ぶのも楽しいですね。。。

コメント
コメントする








   

カレンダー

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
<< February 2020 >>

記事

カテゴリ

アーカイヴ

新着コメント

  • 腹巻帽子の編み方と使い方
    加藤三千子
  • 2020-02-23 開幕!
    ほなうらん
  • 2020-02-12 魔法の毛糸フェア6 編物体験会
    あんこ
  • 2020-02-12 魔法の毛糸フェア6 編物体験会
    umemura
  • 2020-02-12 魔法の毛糸フェア6 編物体験会
    匿名
  • 2020-02-12 魔法の毛糸フェア6 編物体験会
    リリー
  • 2020-02-08 魔法の毛糸フェア2 しあわせ毛糸
    ほなうらん
  • 2020-02-05 春の訪れ
    mina
  • 2019-01-16 ご応募ありがとうございました!
    umemura
  • 2019-01-16 ご応募ありがとうございました!
    あっふぃ

検索

その他