KFS Official Blog

2013-10-29 マルメティナ流

ラリー:おはん、脚、伸びたなぁ・・・
おはん:あんさんのマネしてみただけどすぇ。


ラリー:このズボンもひねくれたマルティナの臭いがプンプンするなぁ。
おはん:これはパンツやのうて、レッグウォーマーとちゃいますか?
           それから特に匂わへんですし、だいたいひねくれてるのはあんさんの方ちゃいますか?
ラリー:黙れ黙れ黙れ!親切なオレは、マルティナのひねくれ編みを全国のみなさんに解説して差し上げるんじゃ!

ラリー:まずここに「マルティナ」って毛糸と、「梅村」って毛糸があるとする。
おはん:それ、気仙沼 海と森ちゃいますか?

ラリー:そのまま一色でずーっと編めば、綺麗な筒の出来上がりや。
           でもマルティナはそうはしない。 
           途中で2種類を入れ替えて互い違いにし、わざと左右をふぞろいにしやがる。
           こんな感じに。

おはん:なんか、手術台に寝かされてるみたいどすなぁ・・・
ラリー:それでこの編み方にも名前を付けることにした。
おはん:うちの話は完全に無視どすか?
ラリー:Mar tina 毛糸と Ume mura毛糸のパターンを交互に並べるから、
        Mar-ume-tina = マルメティナ編みや!
           しっかしマルティナのヤツ、何でもかんでも自分の名前つけやがって、どーゆーつもりや!?
おはん:あんさんが勝手にマルティナはんの名前使ぅて遊んでるだけですがな。


マルティナ:
先日ご紹介した、左右の柄の方向をガラッと逆にする「ナティルマ流」に続き、
ふぞろいのかわいらしさを出すための工夫がこの「マルメティナ流」です。
ナティルマ流同様、「マルティナさんの靴下の編み方」でもご紹介させて頂いています。
レッグウォーマーや靴下など、長めの作品に取りいれると楽しいパターンが出来上がります。
Webショップのレッグウォーマーにも、この手法が取り入れられています。
覗いてみて下さいね!

コメント
コメントする








   

カレンダー

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

記事

カテゴリ

アーカイヴ

新着コメント

  • 2018-10-15 『ぽっちゃり君』で編むセーター
    Maya
  • KFSの毛糸に会えるところ
    Maya
  • 2018-10-15 『ぽっちゃり君』で編むセーター
    しず
  • 2018-10-10 夜の気仙沼駅前
    しず
  • 2018-10-10 夜の気仙沼駅前
    ほなうらん
  • 2018-09-02 見た目は地味だが…
    かよみ
  • 2018-09-02 見た目は地味だが…
    kfs umemura
  • 2018-09-02 見た目は地味だが…
    かよみ
  • 2018-09-21 ついにお披露目です!
    kfs umemura
  • 2018-09-21 ついにお披露目です!
    うさぎ

検索

その他