KFS Official Blog

2018-04-04 コットン毛糸、販売開始です!

お待たせいたしました!

昨年ご好評いただきましたKFSコットン毛糸、ついに販売開始です!!

今年のラインナップは昨年販売した中から

「アインス」「ゼックス」「ジーヴェン」の3種類と

単色「コットンホワイト」、そして新しい3種類を加えた計7種類。

まずは新しい仲間たちをご紹介します。

KFS154 ノイン

KFS155 ツェン

KFS156 エルフ

KFSコットンはその名の通りコットンが配合されているため、通常のKFS毛糸より

肌触りがさらっとしているのが特徴です。(毛38%・ナイロン32%・綿30%)

これからの季節の必需品であるアームカバーやストールなどの日除けアイテムを

作ってみてはいかがですか。

 

そしてこちらも毎年大人気、ラナグロッサコットンも同時に販売開始です!

イタリア生まれのラナグロッサコットン。

カラフルでいながら涼しげな雰囲気をまとったこの絶妙な色味が

編物を楽しむ多くのみなさんの心を掴んで離しません!

こちらも毛45%・綿35%・ナイロン13%・ポリエステル7%で肌触りはさらさら。

伸縮率が違うので、ラナグロッサコットン以外の毛糸と組み合わせて編まないよう

お気をつけ下さいね。

 

編物をするのは寒い時期と思いがちですが、本日ご紹介した毛糸で

暖かい春でも暑い夏でも編物を楽しんでいただけたらうれしいです♪


2018-04-03 コーン巻き1kg

3月に会社設立6周年を迎えたところですが、この時期にはKFSにとっていろいろな記念日が続きます。
先日まで展示会出展の為ドイツに帰省していたマルティナもようやく日本に帰ってきました♡
なにやら祭りの予感です♪

今年もどんどんみなさんに喜んで頂けるイベントを企画したいと思います。
みなさんも祭りにしっかりついてきて下さい!!

では早速ご紹介します。
2016年の「お引越し企画」で大好評を頂いた「コーン巻き1kg」の大放出です。
まずはこちらを期間限定で開催いたします。

数量限定で、売り切れ次第終了となります。(お一人様3巻まで)

スチームの関係でコーン巻きは100gの毛糸より少し細く感じるかもしれませんが、
材質、撚りは同じですのでご安心下さい。
*2017年のブログ「Opal毛糸の秘密」で紹介しています。


2018-04-02 あたらしいたまご

これ何だかわかりますか!?

実はこれ、気仙沼たまごオリジナル単色(10g)たちです。

なにやら依然とちょっと雰囲気が違うようですが・・・

下記写真を見るとわかりますが、巻き方が変わりました!!

向かって左側が旧バージョン。右側が新バージョンです。

どちらもかわいいですが、新バージョンは形もより本物のたまごに近くなりました。

巻き方が違うだけで、これまでと色内容は変わらず1玉10gで帯はつきません。

*オリジナル単色(ホワイト)(ブラック)以外のセットは今までの形状となります。

また、これに伴い

気仙沼たまごオリジナル単色(ホワイト)」「気仙沼たまごオリジナル単色(ブラック)」は

パッケージもリニューアルいたします。

パックを開けるとカラフルなたまご形毛糸がいっぱいのオリジナル単色セット。

差し色に色々な単色が欲しいという方必見です。

こちらは本日よりWebショップに登場します!!


2018-04-01 h+hケルン 6 新作シリーズ2

昨日に引き続き、h+hケルンでお披露目された
2018年秋に発売される新作Opalシリーズ毛糸をご紹介いたします。

9月の後半に登場するのは6本撚り(並太程度)の「リトルシークレット」。
KFS毛糸の「ぽっちゃり君」と同じ太さの6本撚りは、ザクザク編み進められるところが魅力ですね。
04_LittleSecret6fach_0918.JPG

次にご紹介するのは9月末発売予定で、今年で10周年を迎える「シャーフパーテ」(4本撚り)。
南西ドイツ シュヴァーベンの丘で放牧された羊の毛のみで紡がれた柔らかな肌触りが特徴の毛糸です。
売上の一部はシュヴァーベンの零細牧羊業者支援に充てられます。
05_SharfX_0928.JPG

本日最後に紹介するのはかなり太めの8本撚り「ウインタースポーツ」。
10月中旬発売予定です。
06_Xlarge8fach_1010.JPG

Opalの新作シリーズ毛糸、実際にお目にかかれる日が待ち遠しいですよね?


2018-03-31 h+hケルン 5 新作シリーズ1

2017-2018シーズン最後のOpalシリーズ毛糸コレクションである「スタイル」の発売案内等で
数日お休みしていたドイツ便りに戻りたいと思います。

手芸と趣味の国際見本市「h+hケルン」は、Opalシリーズ毛糸の新作発表の場となっています。
2018-2019シーズンの新作を今日はご紹介したいと思います。

最初にご紹介するのは「レーゲンヴァルト14」。
レーゲンヴァルトプロジェクトは今年で14年目となりますが、
これまでに187,000ユーロ(約2,500万円)が熱帯雨林保護活動に寄付されました。
4本撚り(中細程度)は7月上旬、6本撚り(並太程度)は7月下旬にドイツで発売予定です。
01_RW14_0703,0727.JPG

次に登場するのは「夢のシンフォニー」(4本撚り)。
7月の後半に登場予定です。
02_Sinfonie_0718.JPG

その後に出てくるのは「ハンドワーク&ホビー3」(4本撚り)。
8月末に登場予定です。
03_H&H3_0830.JPG

ドイツでの発売日から2〜3週間後に日本への到着が予想されます。
9月・10月に発売されるシリーズは、また明日ご紹介したいと思います。


2018-03-30 国内販売「スタイル」

一足先にドイツ直送サービスにて販売しておりました「スタイル」

気仙沼に到着しましたので国内販売を開始いたします。

まずは、毛糸と編地をご覧ください。

 

9540 ピンク

9541 ターコイズ

9542 グリーン

9543 オレンジ

9544 ブルー

9545 レッド

9546 グレー

9547 ライトブルー

こちらは本日3月30日Webショップに登場いたします。


2018-03-29 エレガント、再入荷です!

毎年次々と新作が発売され、その年限りで終了となるOpalのシリーズ毛糸。

先週末にドイツのケルンで開催された世界最大の手芸と趣味の見本市「h+hケルン」にて

2018年の新色が発表されましたが、こちらのレポートは明日以降にご紹介いたします。

 

2017年のシリーズ毛糸の中でも品切れとなる毛糸がいくつも出てきております。

中でも年明けに発売された「エレガント」は発売直後あっという間に売り切れてしまいましたが、

今回この渋めのシリーズ毛糸が再入荷いたしました!

買いそびれた人は是非この機会にお試しください。

※既に生産終了となっており、今後再入荷の見込みはありません。


2018-03-28 新寺こみち市in仙台

  毎月28日に仙台で開催される「新寺こみち市」

  今月も出店いたします。

  ぜひお越しください。

 

  *新寺こみち市についてのお問い合わせは「新寺こみち市

  ホームページへお願いいたします。

 


2018-03-27 h+hケルン 4 ワークショップ

昨年に引き続き、h+hケルンでは連日レリーフ毛糸のワークショップを開催。

フェリックスさんの協力で今年登場した新兵器をご紹介します。

天井カメラです。

手元を正面のモニターに映し出します。

その成果でワークショップはとってもスムーズ。

連日大盛況でした。


2018-03-26 h+hケルン 3 社会貢献活動

Tutto社の社会貢献企画の1つであるシャーフパーテプロジェクトを

昨日ご紹介しましたが、今日はもう一つの社会貢献企画である

レーゲンヴァルトプロジェクトをご紹介致します。

 

このシリーズの毛糸は熱帯雨林に住む生物をモチーフにデザインされ、

プロジェクト賛同者からの寄付金が熱帯雨林保護活動基金に寄付されます。

 

KFSは昨日一年間の間の小原木タコちゃん養子縁組仲介料と、

昨年夏にみなさんにご協力頂いたチャリティー企画の全売上を

レーゲンヴァルトプロジェクトに寄付させて頂きました。

 

この支援金の授与式が、毎年この見本市の初日にOpalブースで行われます。

こちらが今年の授与式の様子です。

マルティナの後ろにはTutto 社の社長 フレデリックさんと妹のヘンリケさん、

弟のフェリックスさんは写真の左側にいます。

 

その後は、授与式に駆けつけてくださったオカダヤのみなさんと記念撮影。

レーゲンヴァルト、シャーフパーテ、2つの社会貢献企画シリーズ毛糸は

東京•神奈川のオカダヤさん各店にも毎年登場しています。

関東のみなさん、是非店頭でふれてみて下さいね。



カレンダー

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< April 2018 >>

記事

カテゴリ

アーカイヴ

新着コメント

検索

その他