KFS Official Blog

梅村マルティナのオパール毛糸 (opal 毛糸)第2弾 追加

4月9日のブログ
http://d.hatena.ne.jp/koharagi_takochan/20120409
オパールの毛糸セットをご紹介していますが、
新たなセットを一つ、追加でご紹介いたします。


終了しました(2012年7/28)

セットF. ケーテクルーゼセット
・オパールケーテクルーゼ毛糸100g x 8玉
・オパール単色毛糸100g x 2玉
・小原木タコちゃん引換クーポン一匹分
・腹巻帽子の編み方説明書
1セット・・・・・17,000円(送料込)
※ケーテクルーゼ毛糸は写真と同一商品、
単色毛糸の色はお任せとなります。
f:id:koharagi_takochan:20120603222337j:image

編んだ時の模様の出方は下のマフラーのようになります。
f:id:koharagi_takochan:20120603222411j:image


ケーテ・クルーゼは1800年代に活躍した、ドイツ人形の生みの親
ともいえる存在です。彼女のお人形をモチーフとした優しい色合いが、
この毛糸シリーズの特徴です。


お申し込みは4/9のブログをご参照の上
friedenssocken@yahoo.co.jpまで。


話は変わって個人的なお話で申し訳ないんですが、
5/15に入院した私(マルティナ)の友人、キヨさんが一昨日退院出来ました。
早く退院できてよかったですね!


宮城県の朝日新聞読者の皆さんこんにちは!!


小原木タコちゃんブログへようこそ!


初めてご覧になる方が興味を持ちそうな過去のブログをご紹介します。
梅村マルティナと気仙沼の仲間たちとの絆の始まりは
http://d.hatena.ne.jp/koharagi_takochan/20120305


小原木タコちゃんプロジェクト
http://d.hatena.ne.jp/koharagi_takochan/20120210


気仙沼市に会社設立
http://d.hatena.ne.jp/koharagi_takochan/20120430


今後ともよろしくお願い申し上げます。
梅村マルティナ気仙沼FSアトリエ(株) スタッフ一同


宮城県外のみなさんへ。
本日掲載の記事はこちらです。
http://mytown.asahi.com/miyagi/news.php?k_id=04000001206020001

取材の日の朝日新聞記者・青瀬さん@仮アトリエでのワンショットです。
f:id:koharagi_takochan:20120602171605j:image


編み方の紹介の前に

28日の日記にも書いてある通り、来週から毎月曜日に、OPALの糸を使った編み方を紹介していきます。ただ目数や段数だけでなく、OPALの糸ならではの工夫やアイデア、注意点なども書いていきますので、楽しみにしていてください。
それで、その前に3つのポイントを書いておきます。
 f:id:koharagi_takochan:20120601194027j:image:h200:left
 1.自分なりの「編み物ノート」を作ってください。記録するのは?日付?使った糸の種類 これは糸の帯を残すことをお勧めします。Farbeは色番号、Partieはロット番号です。作品の写真も一緒に残しておくのもいいと思います。?編んだもの?使用した針、目数、段数(長さ)
2.しばらくはアームウォーマーやレッグウォーマーといった基本のアイテムを紹介していきます。その後、YWCAの手作り広場のみなさんの作品もどんどん載せていきたいと思っています。
3.編み方ページの担当は、あつこさんときょうこさんが担当します。質問などはコメント欄にお願いします。


梅村マルティナです

ご心配頂いてありがとうございます。バリバリ元気です。明日の初めて
の梅小路公園の手作り市での準備ちょっとバッタバッタしていますが、
楽しみにしています。
一番困っているのは、増えつづける電話たち!!!
左側は家の電話です。私でも、普通につかえます。
真ん中は個人の携帯です。英語モードになってます。
メールも何とか書けます。。。
右側は会社の携帯です。とてもあたらしいので、
使い方まだわかっていません。
困っています。。。。(変なメールを送りまくっていると言う噂も
あります。。。)

f:id:koharagi_takochan:20120601124954j:image


つなぎ方、糸の始末、伏せ止め

 今日はタイトル通り質問の多い3つのことにお答えします。
 一つ目は糸のつなぎ方。f:id:koharagi_takochan:20120531194401j:image:w200:left腹巻帽子など2種類の糸で編むとき、つなぎ目は一足一束結びにします。糸端は1?くらい。
 f:id:koharagi_takochan:20120531194400j:image:w360:left
 二つ目は糸の始末の方法。糸端を裏に出します。
 f:id:koharagi_takochan:20120531194359j:image:w360:left
 かぎ針で糸がを表に出ないように気を付けて裏目に通しておきます。
 f:id:koharagi_takochan:20120531194402j:image:w360:left
三つ目は伏せ止め。ゆったり伏せ止めをしたいときは、太い針を使うとうまくいきます。写真の針は8号です。
 f:id:koharagi_takochan:20120601194026j:image:medium:left
 追記:結び方の字が間違っていました。一束結びです。2本の糸を一緒に結びます。
 


ゴーヤが仮設に!

先週の土曜日に、京都の福知山環境会議という団体のご支援で、仮設住宅にゴーヤの苗が植えられました。

夏場緑のカーテンとして、大活躍してもらうため、せっせと水やりにがんばるタコ母さんたちです。楽しみが増えました。ありがとう。


腹巻帽子の編み方と使い方

これから毎週月曜日、一品づつ、編み方のご紹介していきたいと思います。
今日は腹巻帽子の編み方、そして使い方をご紹介します。

下の説明書は多くの方がすでにお持ちかもしれませんが、
時々ご質問を頂く点に関し、追加説明をさせて頂きます。

オパール毛糸を2玉を使いますが、2玉を使い切ってしまうわけではありません。
各色で約30cmづつ編むと、1/3ぐらいづつは余ります。
その余りでリストウォーマーのような小物を作りが楽しめます。

説明書には「作り目は150〜160目」となっています。
これは手のゆるい方なら150目で、手の固い方は160目でという意味です。

f:id:koharagi_takochan:20120528123440j:image


タコちゃん先生の編み方講習はこちら。
http://d.hatena.ne.jp/koharagi_takochan/20120224
http://d.hatena.ne.jp/koharagi_takochan/20120223


Eco systems in Germany IV - ドイツの家庭のエコシステムについてIV

And the garbage is of course separated. Here is the part that
can be made into fertilizer directly: The organic material is
put in from top of the compost and after one year (more or less)
a kind of soil comes out from below and can be sprinkled on
the garden.
生ゴミはもちろん、ほかのゴミとは分けて扱われ、
日本でもおなじみのコンポストによって、堆肥にされます。
organic material=有機物(ここでは生ゴミのことです)をコンポスト上部より投入。
だいたい一年もすれば、分解され土のようになります。
それを下から取り出して、庭に撒きます。
f:id:koharagi_takochan:20120527064308j:image


日本にもドイツにはない優れたエコシステムはたくさんあります。
その代表はコタツ。部屋全体を暖めるのに比べずっと小さなエネルギーで
効率的に暖をとれます。


高速道路の速度制限も燃料の過剰使用の抑制につながります。
最近日本でも徐々に浸透してきているアイドリングストップ。
ドイツでは一般車両においても常識ではありますが、そこでセーブしたガソリン以上に、
速度制限のないアウトバーンで大量のガソリンが浪費されているのが現実です。


お風呂の残り湯を洗濯に使うのもエコですね。
ドイツではお風呂に石鹸を入れてアワアワのバブルバスにしてしまうので、
再利用できないんです。


Eco systems in Germany III - ドイツの家庭のエコシステムについてIII

No doubt a faucet. But ‘no drinking water??’ What’s it for?
蛇口であることに間違いはないんですけど。。。
Kein Trinkwasser = 「飲み水ではありません」って、
じゃぁ何のための蛇口でしょう?
f:id:koharagi_takochan:20120526093905j:image


The water for the washing maschine and toilets.
実はこの水、洗濯機&トイレ用。
f:id:koharagi_takochan:20120526094109j:image


This water comes from a 5000 liter reservoir buried in the
front of the house. Rain water is gathered from the roofs of
the house and garage and is fed into the reservoir.
家やガレージの屋根に降った雨は、家の前の地中に埋められた、
5,000Lタンクに貯められ、この水が洗濯やトイレ用に使われます。
f:id:koharagi_takochan:20120526094136j:image
Only the lid of it can be seen.
家の前、雨水タンクのフタだけが見えます。



ちなみに明日は京都・上賀茂神社の手づくり市です。


Eco systems in GermanyII - ドイツの家庭のエコシステムについてII

f:id:koharagi_takochan:20120525065310j:image
A Takochan in a jigsaw puzzle? No, that’s firewood for periods
when it’s not worthwhile to heat a whole house via the
geothermal device (fall and spring) and as a source of
super cozy warmth in winter.
タコちゃん、ジグソーパズルの中に隠れんぼ?実はこれ、薪なんです。
地熱システムで家の中全体を暖める必要のない春や秋の一時期や、
冬場の心地よい暖房源として使われます。


f:id:koharagi_takochan:20120525065411j:image
The wood is stored in the garden.
This also counts as renewable energy.
この薪は庭に保管されます。
薪もやはり再生可能エネルギーとして扱われます。


f:id:koharagi_takochan:20120525065452j:image
This is the stove itself.
Plastic is never burnt there. Needless to say it is forbidden
to burn household trash inside or outside the house...
because of the release of dioxine.
写真中央が薪を使うストーブです。
ダイオキシンが出るのでプラスチックは決して燃やしません。家の外でも中でも。
日本ではよく焚火を見かけますが、ドイツでは焚火は禁止されています。



カレンダー

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< January 2018 >>

記事

カテゴリ

アーカイヴ

新着コメント

検索

その他