KFS Official Blog

梅村マルティナただ今京都に到着しました。

少し休みます。。。。。


家路???

今日の夕方気仙沼を後にしました。。。
仙台から夜行バスに乗って明日朝京都の自宅に到着予定です。
今回の気仙沼別荘滞在中も、本当にいろんなことがありました。
「ありました」よりも「やっちゃいました」のほうが正確かも。。。
今日のタイトルが???になってるのもちょっとワケアリです。
自宅に戻ったら重大発表しちゃうかもです。たぶん明日。
とりあえず「今から気仙沼駅を出ますよ〜」っていう、
今日の夕方撮った証拠写真です。
f:id:koharagi_takochan:20120429220338j:image


Opal factory in South Germany III

南ドイツのオパール毛糸工場 その3


昨日に続いてOpal毛糸の工場、Tutto GmbH直営小売店、店内の様子です。
f:id:koharagi_takochan:20120429212511j:image
f:id:koharagi_takochan:20120429212535j:image


This is how the shop look from the outside.
The famous sock Wheel is the pride of the people in Hechingen.
お店の外観はこんな感じになってます。
地元では有名な靴下車輪はヘッヒンゲンの町の人たちの自慢です。
f:id:koharagi_takochan:20120429212651j:image
f:id:koharagi_takochan:20120429212710j:image


短いリストウォーマーのバリエーション

短いリストウォーマーの両端に2目ゴム編みをつけると赤ちゃん用のレッグウォーマーになります。ゴム編みの長さは2?くらいです。
f:id:koharagi_takochan:20120428201530j:image
Opal毛糸はチクチクしないし洗濯機でガンガン洗えるので子供のものにもぴったりです。


Opal factory in South Germany II

南ドイツのオパール毛糸工場 その2 (25日の続きです)


Another step before the wool is being made into 100g balls.
毛糸が100gの玉になる、前段階の工程です。
f:id:koharagi_takochan:20120428152150j:image


And finally the wool reaches the shop. It is adjacent to the
Tutto Factory and the latest wool models come here first.
A real paradise for Wool lovers! Can you find Larry and Ohan?
Tutto社毛糸工場には小売店が併設されていて、新作毛糸はすぐに
このお店に並べられます。毛糸ファンにとってはまさに楽園ですね。
ラリーくんとおはんちゃんも楽園を満喫してます。
f:id:koharagi_takochan:20120428152212j:image
f:id:koharagi_takochan:20120428152248j:image


martina umemura is going to Kesennuma tonight.

梅村マルティナは今晩から気仙沼へ行きます。


Therefore the orders you placed will take longer than usual.
Please be patient. Thank you.
というわけで、4/9のブログを見て毛糸をご注文いただいた皆様、
いつもよりちょっと時間がかかってしまいます。
ちょっとだけ、お待ちいただけますでしょうか。
ご理解ありがとうございます。


仙台行夜行バス出発前@京都駅八条口8:30pm
f:id:koharagi_takochan:20120425214348j:image


Opal factory in South Germany


南ドイツのオパール毛糸工場


Larry and Ohan went back to their very roots!!
This is where the Tako material is being colored!
The steam was filling the room!
ラリーくんとおはんちゃん、彼らのルーツへと帰ってきました。
ここでタコちゃんたちの素材となるあのカラフルな毛糸が色付けされます。
室内には蒸気が充満してました。

f:id:koharagi_takochan:20120319192938j:image
f:id:koharagi_takochan:20120319192947j:image


They seem to be having fun!
楽しんでるようですね、お二人さん。

f:id:koharagi_takochan:20120319193321j:image


But this is not a toy. It's where the wool is being
processed for another treatment step.
でもおもちゃじゃないんですよー・・・
毛糸が次の処理工程を待ってるところです。

f:id:koharagi_takochan:20120425072311j:image


How cozy this seems!
心地よさそうですね。
f:id:koharagi_takochan:20120319193426j:image


Be careful! This is to be moved to another place!
でも気を付けてね。別の場所に連れてかれちゃうよ。
f:id:koharagi_takochan:20120425072445j:image


More Haramaki Boshis

腹巻帽子をもう少し紹介させて頂きます。


The Haramakiboshi you see below is Lollipop green combined
with rainforest red.
下の腹巻帽子はロリポップグリーンと熱帯雨林レッド
を組み合わせた腹巻帽子の写真です。。。

f:id:koharagi_takochan:20120424164211j:image:W300

And Lady bug together with Zebra:
そしててんとう虫 + ゼブラ

f:id:koharagi_takochan:20120424164732j:image:w300


Up-date on haramaki boshi

腹巻帽子について


Many people who have been ordering wool through April 9th offer
have asked about the different combinations of the wools shown.
Here is a kind of warning when using 'Zebra'! It's very cute for
little things (arm warmer, mufflers etc. as shown April 9th) but
for larger items it can turn out like this (not necessarily though)
especially when knitted circular (not to and fro).
4/9に本ブログにて紹介させて頂いている毛糸をお求めになった皆様から
腹巻帽子を作るのにどの毛糸を組み合わせるのがいいか?
どんな柄が現れるのか?と言ったお問い合わせをいくつか頂きました。
そこで“ゼブラ”に関する注意事項を紹介させて頂きます。
この毛糸、4/9にご紹介しているように、アームウォーマーや
マフラーのような小物はとっても可愛くでき上がります。
でも腹巻帽子のような大きなものを編むとこんな感じに・・・
(必ずしもこうなるとは限らないんです)
この現象、特に筒状に編む時によく見られ、
行ったり来たりする編み方ではこうはなりません。

f:id:koharagi_takochan:20120424164043j:image:W300

I'll upload more pictures as soon as I get more haramaki boshis
finished....
もっと腹巻帽子ができれば順次写真をご紹介いたします。
http://d.hatena.ne.jp/koharagi_takochan/20120409
4/9にご紹介している毛糸を編むとどんな柄が出るか、
参考にしてくださいね。


明日は上賀茂神社での手づくり市です。

明日雨のようですが、テントをもって行きます。
場所はいつもと違うところになるらしいです。
本部でその場所を教えてくれます。


マルティナのお母さん、エバとエバのお母さん3人、さき無事ドイツに
到着しました。



カレンダー

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728   
<< February 2018 >>

記事

カテゴリ

アーカイヴ

新着コメント

検索

その他